WICI Symposium 2009

 事業活動のグローバル化を受け、企業情報の透明性の確保とともに開示のあり方や方法を巡る取り組みが活発化している。
このほど東京都内で開かれた日経ビジネスイノベーションフォーラム「ビジネスコミュニケーションのフロンティア〜WICI Symposium 2009」(主催=日本経済新聞社クロスメディア営業局、共催=WICI、後援=経済産業省、金融庁、特別協力=早稲田大学ビジネススクール、協力=日本公認会計士協会ほか)では「環境の変化と国際化の進展の中で企業の情報開示に求められているものはなにか?」をテーマに欧米の専門家や識者が現状や今後の方策・課題について議論を展開した。
 >>Reviewと発表資料はこちらから

開催概要

主催 日本経済新聞社 クロスメディア営業局
共催 WICI - the world's business reporting network
後援 経済産業省、金融庁
協力 日本公認会計士協会、日本証券アナリスト協会、日本IR協議会、
日本ナレッジ・マネジメント学会、東京証券取引所
特別協力 早稲田大学ビジネススクール(WBS)
特別協賛
協賛
会場 日経ホール・日経カンファレンスルーム(東京・大手町) >>地図はこちら
開催日 2009年11月20日(金)

プログラム

※各セッションのReviewが、pdfにてご覧いただけます。また一部の講師の発表資料もご覧いただけます。

9:30 開会・挨拶 森田 松太郎(WICI Japan会長)、澤田 眞史(日本公認会計士協会副会長)
高木 勇三(XBRLジャパン会長)
 ※Reviewはこちら
9:50〜10:40 基調講演「コミュニケーションが開く未来-金融危機を超えて」 ※Reviewはこちら
ウイリアム・ラッツ氏(ラトガース大学名誉教授、前SEC21世紀ディスクロージャーイニシアチブディレクター) >>発表資料はこちら
Discussant: 花堂 靖仁氏(早稲田大学教授)
10:40〜11:30 基調講演 「XBRLの可能性-データ活用の効率化と価値創造の実現にむけて」 ※Reviewはこちら
マイク・ウィリス氏(XBRLインターナショナルチェアマン)  >>発表資料はこちら
Discussant: 東條 吉朗氏(経済産業省 情報処理振興課長)  >>発表資料はこちら
Moderator: 木村 浩一郎氏(あらた監査法人 執行役 アシュアランス担当)
12:40〜13:30 基調講演「企業活力向上にむけた非財務情報開示のあり方-欧州からの報告」 ※Reviewはこちら
ジョゼッペ・カチアート氏(欧州委員会企業総局次席)  >>発表資料はこちら
Discussant: 住田 孝之氏(日本機械輸出組合ブリュッセル事務所長)
 
Breakout 1:「社会から求められ、活用される企業情報とはなにか」
Session chair: 平塚 敦之氏(経済産業省企画官)
Breakout 2:「国際的調和の中で求められる企業情報とはなにか」
Session chair: 花堂 靖仁氏(早稲田大学教授) 
13:40〜14:30
活用/取り組みの事例報告
【知的資産経営の取組みと期待成果】
 ※Reviewはこちら
奥村 隆氏(菱食 社長室 室長)
松田 修一氏(早稲田大学ビジネススクール教授)
谷口 雅志氏(日本IR協議会 主任研究員)
Moderator: 船橋 仁氏(アクセル 代表取締役社長)  >>発表資料はこちら

【米国での試み:統合的な開示-One Report-】
 ※Reviewはこちら
カイル・アンブレスタ氏(ハーバードビジネススクール)  >>発表資料はこちら
田中 敏行氏(大分大学経済学部教授)
Moderator: 吉田 明世氏(太陽ASG有限責任監査法人 国際部パートナー) 

14:30〜15:30
戦略的開示を目指して
【欧州におけるCSRの動向と課題】
 ※Reviewはこちら
木下 由香子氏(JBCE・CSR委員会委員長/日立製作所)  >>発表資料はこちら
佐久間 京子氏(SA&C、ソルベ・ブリュッセル・スクール・オブ・エコノミック・アンド・マネジメント)  >>発表資料はこちら
Moderator: 大久保 和孝氏(新日本有限責任監査法人 パートナー CSR推進部長)
【非財務情報開示をめぐる国際的展開への期待とその課題】
 ※Reviewはこちら
蔵元 康雄氏(フィデリティ・ジャパン・ホールディングス 取締役副会長)
鈴木 行生氏(前日本証券アナリスト協会会長・野村證券顧問)
藤原 誉康氏(公認会計士)  >>発表資料はこちら
ボブ・ラックス氏(AICPA ボードメンバー/ マイクロソフト シニアディレクター)
パトリック・サリバン氏(ICMG設立パートナー)
Moderator: コ田 省三氏(あずさ監査法人 代表社員/公認会計士)
15:30〜16:20
将来への視点-開示と活用
【求められ、活用されるESG情報の開示とは】
 ※Reviewはこちら
加藤 正裕氏(三菱UFJ信託銀行 主任調査役)  >>発表資料はこちら
長友 英資氏(ENアソシエイツCEO)
昆 政彦氏(住友3M 取締役CFO)
Moderator: 平塚 敦之氏(経済産業省企画官)
【開示情報活用の拡充にむけた試みと企業経営における課題】
 ※Reviewはこちら
ウイリアム・ラッツ氏(ラトガース大学名誉教授/前SEC21世紀ディスクロージャーイニシアチブディレクター)
土本 一郎氏(金融庁開示担当参事官)  >>発表資料はこちら
マイク・ウィリス氏(XBRLインターナショナルチェアマン)
本多 淳氏(ジ・アイアール・コーポレーション 上席アドバイザー)
Moderator: 野村 直秀氏(アクセンチュア エグゼクティブパートナー)
16:25〜17:25
Closing Panel
課題と展望「The perspective for the business reporting in 21st century-WICI's contribution」
 ※Reviewはこちら
Breakout1の報告と総括(平塚敦之氏)/Breakout2の報告と総括(花堂靖仁氏)
ウィリアム・ラッツ氏、ジョゼッペ・カチアート氏、マイク・ウィリス氏、ボブ・ラックス氏、住田孝之氏のコメント
Moderator: 芝坂 佳子氏(あずさ監査法人/WICI Japan事務局長)
17:25 Closing remarks
住田 孝之氏(WICI Global Chairperson/日本機械輸出組合ブリュッセル事務所長)

WICI会員